お金

【意外な事実】貧乏な人の共通点と行動5選。

世の中には色々な職業があり、年収も様々。
例えば、医者の平均年収は約1,500万円(厚生労働省参照)
平均年収の3倍以上、富裕層なイメージがありませんか?


しかし、現実は悲惨です。
どれだけ収入があっても、貯金0、借金まみれ、挙句の果てには自己破産・・・なんてのはザラ。


なぜ、沢山の収入があるにも関わらず、お金は溜まっていかないのか。
それは、「お金の使い方が下手」だからです。


極端に言えば、年収1億円あろうが、年収300万円だろうが、お金の使い方次第で、貧乏になるし、はたまたお金持ちにもなれます
(※貧乏=貯金なしと定義)

日常生活の何気ない行動こそ、貧乏・お金持ちルートを分けているんです。
あなたが何気なくやっている行動こそ、浪費かもしれません。

 

貧乏になる行動5選

1.外食が多い

外食自体は、多くの人がしていると思いますし、楽しいですよね。

問題は、外食の回数。
3食外食という人もいると思いますが、節約の敵です。


毎食500円として、月45,000円。
実際は、昼と夜は500円だと厳しいと思うので、月5-6万円程度。


それに引き換え、3食自炊すれば、月2-3万円でだいたい収まります。
月で見れば3万円も差が出ますね。
10年で見れば、なんと、360万円も自炊している人と差がついている・・・!


自炊なんて面倒だし時間かかるという人、朝はパンくらいのレベルで大丈夫。
無理に全て自炊にする必要なんてありません。

出来る範囲で変えていけば、自ずと節約体系になり、お金は溜まっていきます。

 

 

2.飲み会の頻度が高い

飲み会の頻度が高いほど貧乏まっしぐらです

理由は簡単で、お金を使うだけで得るものはないから。
1回4000円は控えめに言って高すぎます。
家で飲めば半額以下に収まりますよね。


月2で4000円の飲み会にいくなら年間約5万円の出費。
10年で50万円と旅行にいけるレベルです。


もし、飲み会に行くなら、仲の良い友人とだけ行くなど、線引きをするといいかもしれません。

3.分割払い・リボ払いを使う

⚠分割払いやリボ払いは絶対にやめた方がいいです。
理由は単純で、手数料がバカ高いから。

一括払いは、手数料0円が基本ですが、上記支払いは手数料が発生します。


例えば、10万円のカバンを買ったとします。
18回払いにすると、総額11.2万円の支払い。
つまり、手数料が1.2万円もかかるんです。
一括で払えば、10万円だったのに、11.2万円の支払い、無駄すぎる出費ですよね


それでも、使う人が後を絶たない・・・
下記2点を徹底すれば、分割・リボ払いは避けられます。


■支払い方法を一括のみで使う。
(カード会社によっては、初期リボ払い設定が存在する)
■貯金の範囲内で買えないものは買わない。

 

 

4.手数料をかけてお金をおろす(入れる)

手数料をかけてお金をおろしている人をたまに見ますが無駄すぎます。

自分のお金なのに、引き下ろすだけで手数料かかるっておかしな話ですよね。
にも関わらず、意外にも手数料をかけておろしている。


みずほ銀行やUFJ銀行などは土日でも一定条件を満たせば、手数料がかかりません
どうしても、土日や深夜にお金をおろす人は、上記銀行がオススメです。
また、新生銀行は、振込手数料の優遇があります。


お得な制度は活用し、無駄は排除しましょう。

5.ギャンブル(競馬・パチスロ・宝くじ)

上記3つは貧乏になる最大の要因といっても過言ではありません。

なぜなら、お金をつぎ込んだ瞬間、お金は減って帰ってくるのがわかっているから。
勝ち負け両方ありますが、平均的に見れば絶対に損します


にも関わらず、時間をかけてお金を使うのは、無駄の極みです。
ついついやってしまう人は、環境を回りから排除しましょう。


因みに宝くじが一番リターンが低く、45%程度。
300円買ったら150円も戻ってこない計算です。


夢みる宝くじですが、買うだけ夢から遠ざかるので買うのはやめましょう。
夢は、資産運用で手に入れるほうが現実的です。


趣味程度と初めて、どっぷりつかる人を何人も見てきたので、ギャンブルは触らないのが吉。

 

お金持ちになるためには

独断と偏見で決めた、5選でしたが、多く当てはまっているほど、貧乏になる要素が強いと思います。

なぜなら、お金遣いが荒い人達を1,000人以上見てきた統計結果だからです。
今生きれれば、明日はどうでもいいという思考になると、貯金は出来ない。

すなわち短期目線で物事を見ているから貧乏になる。


このため、いくら稼ぎがあっても、湯水のようにお金を溶かし、貯金出来ない人が山のよに存在するわけです。


5年後、10年後を見据えることが出来れば、無駄遣いを減らし、貯金や投資は自ずと出来ます。


以下の流れに沿って、お金の考えを変えれば、誰でもお金持ちに近づけると保証します


・貯金がない人は、まず節約をして、年収の半分貯金を作ることからスタート。
・それ以降の貯金に関しては、投資に回し、資産を増やしていく。
・更に、副業や昇進により、資産を増やすスピードを速くする。




収入なんて関係ない、極力無駄を省いた節約をし、余ったお金を貯金・投資に回すことで誰でも資産家になれる。今からでも全然遅くない。将来の資産は今から作っていこう。